Works by

プログラミング等IT技術関連でメモする

【Docker】Dockerで簡単にpython開発環境を構築する

前回に引き続き、Dockerを使ってpython開発環境を構築してみました。
(といっても簡単なインタラクティブシェルですが)

DockerHubのイメージをpull

DockerHubがpython入りのイメージを配布していたので、これを使ってみようと思いました。 docker pullでイメージをpullし、ローカルに追加します。

$ docker pull python
Using default tag: latest
latest: Pulling from library/python
4176fe04cefe: Pull complete 
851356ecf618: Pull complete 
6115379c7b49: Pull complete 
aaf7d781d601: Pull complete 
40cf661a3cc4: Pull complete 
975fe2fd635f: Pull complete 
bf4db784e7fd: Pull complete 
0491f7e9426b: Pull complete 
Digest: sha256:bf0718e2882cabc144c9c07d758b09c65efc104a6ddc72a9a976f8b26f67c2ee
Status: Downloaded newer image for python:latest

全てPull completeになったらpull完了。
docker imagesで確認します。

REPOSITORY          TAG                 IMAGE ID            CREATED             SIZE
<none>              <none>              e13980182719        2 days ago          224MB
python              latest              336d482502ab        9 days ago          692MB
ubuntu              14.04               dc4491992653        4 weeks ago         222MB

二行目に確認できました。

コンテナを生成

次に、pullしたイメージからコンテナを生成します。
生成方法は前回投稿したDockerの記事同様docker run

# コンテナ生成
$ docker run -t python

$ docker run -t python
Python 3.6.4 (default, Feb 17 2018, 09:32:33) 
[GCC 4.9.2] on linux
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>> 

pythonインタラクティブシェルが起動しました!